書院
庭園

07 慈光院 ご案内付き 重要文化財の書院を貸切
~静寂に包まれ美しい庭園を眺めながら
心をデトックス~

慈光院
大和小泉藩主片桐貞昌が父の菩提を弔うために建立。片桐貞昌は片桐且元の甥にあたり、石州流茶道の祖。大和三名園と賞される美しい枯山水庭園(史跡・名勝)をもつ。

特別企画

重要文化財指定の書院を貸し切り、美しい庭園を眺めながら心安らぐひとときを過ごしていただきます。早朝、慈光院から眺める景色は美しく、静寂の中で自己を見つめ直す機会になること間違いなし。お抹茶の振る舞いもございます。慈光院産のお米で作られた大和の茶粥と慈光院で漬けられたお漬物の朝食セットもオプションでお召し上がりいただけます。

開催日
6~9月の第1・3月曜日、第1・3日曜日
※1日1回実施
時間
8:00~(所要時間:60分を予定)
アクセス
  • JR大和小泉駅下車徒歩約18分
参加費
朝食なし:2,500円/名 朝食付き:3,000円/名
(最少催行人数:5名)
  • ※事前に取扱旅行会社でのお申込みが必要です。
  • ※予約状況により中止する場合があります。

社寺についての詳細は >
慈光院ホームページ(外部リンク)

この特別企画(コース)の
申し込み方法

コースだけで申し込む

現地までの交通はお客様で別途お申し込みください。

電話で申し込み
  • 奈良県ビジターズビューロー 0742-81-8680 受付:9:00~17:00
    (年末年始を除く)
WEBサイトから申し込み
旅行会社で申し込み